CHEER UP! 毎日の“ワクワク”した暮らしを“応援”するポータルメディア

閉じる
  1. HOME
  2. 知る
  3. 秋のぶどう仕込みの様子 ~グランポレール勝沼ワイナリーより~

CATEGORY : 知る

秋のぶどう仕込みの様子 ~グランポレール勝沼ワイナリーより~

グランポレール

10月16日、勝沼ではやや肌寒くなってきて、長袖を着るような気候になってきました。

見本園のぶどう樹の葉っぱは、初々しい緑色だったのが、黄土色や茶色も見られるようになりました。
見本園は、グランポレールを造る4つのぶどう産地で栽培されているぶどう品種を現地の栽培方法で再現したぶどう園で、来場されたお客様が自由に見学することができます。

「見本」ですが、秋になると立派なぶどうが実るんですよ!

ワインの仕込みの様子を一部紹介します!
ワイナリーの発酵タンクにて、かもし(=マセレーション;ワインの色を抽出する工程)中の安曇野池田ぶどう園のカベルネ・ソーヴィニヨンを見てみましょう。

 櫂棒(カイボウ:正面に写っている長い棒です)でキャップと呼ばれる炭酸ガスで液面に上昇した果皮を沈み込ませます!少しわかりにくいですが、櫂棒でキャップを沈み込ませることで、炭酸ガスの泡が出ている様子を見ることができます。

色調がしっかりと出ているか、香りや味わいはどうか、引き続き品質をしっかりと見て、美味しいワインを今年も造りたいと思います!
どんな味わいになっているのか、今年もワクワクがたくさん待っているので、楽しみです!!

製造部 渡邉 真介

グランポレールをご購入される方は こちら

日本ワイン、グランポレールをもっと知りたくなったら こちら

グランポレールFacebook

グランポレールtwitetr

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ライン