CHEER UP! 毎日の“ワクワク”した暮らしを“応援”するポータルメディア

閉じる
  1. HOME
  2. 食べる
  3. 赤星★捜査ファイル#26 板橋「山源」“ワタシ史上最高ホルモン”に恋した夜

CATEGORY : 食べる

赤星★捜査ファイル#26 板橋「山源」“ワタシ史上最高ホルモン”に恋した夜

akahoshi26-0282.jpg

あのお店はなぜ時代を超えて愛されるの? お客さんがみんな笑顔で出てくるのはどうして? 赤星探偵団の片瀬那奈団長が、名店の暖簾をくぐり、左党たちを惹きつけてやまない「秘密」を探ります――。

ホルモン焼き――この単語にワクワクするのはなぜだろう。表通りよりも裏路地にあって、新しくてキレイな店よりも古くて煙が染み込んだ店の方が、うまいホルモン焼きを味わえそうな気がする。

オシャレな雰囲気なんて要らない。なりふり構わずうまいヤツを喰らいたいだけ。そんな本能的欲求をむき出しにしたくなる、不思議な食べ物がホルモン焼きだ。

池袋から埼京線で3分の板橋駅、または巣鴨から都営三田線で3分の新板橋駅。都心からすぐなのに多くの人にとってまったく馴染みのないこの地に、世のホルモン好きが足しげく通う「山源」はある。

片瀬那奈(かたせ・なな)
1981年、東京生まれ。高校1年生の頃にスカウトされ、ファッションモデルとしての活動を開始。99年、「旭化成水着キャンペーンモデル」に起用され注目を集めると、女性誌『JJ』の専属モデルとなる。同年、『美少女H2』(フジテレビ系)で女優デビューを果たす。2001年には、当時19歳ながら、松下電工のCMキャンペーン「きれいなおねえさん」の3代目に抜擢され話題に。その後はモデル・女優・歌手・司会と活動の幅を広げ、ドラマ・映画の出演多数。

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ライン