CHEER UP! 毎日の“ワクワク”した暮らしを“応援”するポータルメディア

閉じる
  1. HOME
  2. 食べる
  3. 赤星★捜査ファイル#28 三ノ輪「土手の伊勢屋」で江戸前天丼の真髄を知る

CATEGORY : 食べる

赤星★捜査ファイル#28 三ノ輪「土手の伊勢屋」で江戸前天丼の真髄を知る

akahoshi28-0307-1.jpg

あのお店はなぜ時代を超えて愛されるの? お客さんがみんな笑顔で出てくるのはどうして? このたび赤星探偵団の4代目団長に就任した市川紗椰が、名店の暖簾をくぐり、左党たちを惹きつけてやまない「秘密」を探ります――。

矢吹ジョーの横に立つのは、丹下段平……ではなく、我らが新団長、市川紗椰。この日やってきたのは、マンガ『あしたのジョー』の舞台としても知られる、その昔は“山谷”と呼ばれたエリアだ。矢吹ジョーの像が立つ土手通りは、江戸時代、隅田川の氾濫から街を守るために浅草から三ノ輪まで築かれた堤防「日本堤」があったところで、土手の上の見通しのよい街道がかつては吉原遊廓への通り道となっていた。

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ライン