CHEER UP! 毎日の“ワクワク”した暮らしを“応援”するポータルメディア

閉じる
  1. HOME
  2. 食べる
  3. ニュー新橋ビルでの、ニュー気絶とは? <アニ散歩 38本目>

CATEGORY : 食べる

ニュー新橋ビルでの、ニュー気絶とは? <アニ散歩 38本目>

ec_akaboshi_anisanpo-na38.jpg

小学生の頃、洋服に興味を持ったきっかけは兄貴が着ていたブルックス ブラザーズだった。俺はアニキと呼ばれているが……、実は8歳年上の兄貴がいるのだ(笑) トレードマークのゴールデンフリースが何匹もいるネイビーのネクタイは80年代に買ったもの。今でも大切に愛用している。今となってはMADE IN USAの貴重な一本だ。なぜかこのブランドを身につけると心が引き締まり、背筋がシャキッとする。そんなマイ・スタンダードでサラリーマンの聖地へ向かうことにした。

【プロフィール】
片野英児(かたのえいじ)
1968年生まれ。昭和とメンズ服飾を愛してやまない49歳。小誌編集長の干場(ほしば)がアニキと呼んだことから、いつしかアダ名がアニキに。趣味は、スナックで昭和カラオケ。呑みすぎると、歌いながら、なぜか干場と泣き合う熱き男。好きな場所は軍艦島。

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ライン