CHEER UP! 毎日の“ワクワク”した暮らしを“応援”するポータルメディア

閉じる
  1. HOME
  2. 食べる
  3. 赤い女が作るナポリタンで気絶するなら黒いポロシャツでゴールデン街<アニ散歩 26本目>

CATEGORY : 食べる

赤い女が作るナポリタンで気絶するなら黒いポロシャツでゴールデン街<アニ散歩 26本目>

anisanpo-26_akaboshi.jpg

大人になって似合うようになった気がするのが黒いポロシャツ。ラコステの黒をややタイトに着るのが、今夏の気分だ。足もとは、細身のウールパンツに黒のドレスシューズを素足で。そう、普通でいいのだ、普通で。そんないつものスタイルで新宿のゴールデン街へ向かうことにした。

今でもそこには奇跡的に昭和が残っている。

戦後の闇市として発展し、青線の時代を経て、200軒以上の飲食店が長屋に密集している。

迷路に迷い込んだかのような異空間で「赤星」を探す。

【プロフィール】
片野英児(かたのえいじ)
1968年生まれ。昭和とメンズ服飾を愛してやまない49歳。小誌編集長の干場(ほしば)がアニキと呼んだことから、いつしかアダ名がアニキに。趣味は、スナックで昭和カラオケ。呑みすぎると、歌いながら、なぜか干場と泣き合う熱き男。好きな場所は軍艦島。

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ライン