CHEER UP! 毎日の“ワクワク”した暮らしを“応援”するポータルメディア

閉じる
  1. HOME
  2. 食べる
  3. 7月5日、銀座のど真ん中に「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR」オープン!

CATEGORY : 食べる

7月5日、銀座のど真ん中に「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR」オープン!

“最もビールがおいしい瞬間はその日の1杯目。”というコンセプトのもと、「完璧な生」ビールの提供品質に
徹底的にこだわったスタンディングバー「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR (ザ バー)」
(以下THE BAR)が、 7月5日(金)に東京・銀座5丁目「GINZA PLACE」地下1階にオープンしました。

「THE BAR」では、サッポロビールがグラスや温度管理、注ぎ方など細部にわたって徹底的に
こだわった注ぎたての「黒ラベル」のみを提供。
そして、この店の最大の特徴は、注ぎ方の異なる3種類の黒ラベルを楽しめること。
昭和時代の“スウィングカラン”と“2口カラン”(パーフェクト黒ラベルカラン)、
2種類を併用して注がれる、それぞれのビールの味わいの違いを 体験できることから、
ビール好きの方は必見です!ハートたち (複数ハート)

 

まずひとつ目は、最新の「パーフェクト黒ラベル」。
ビールにおいて重要な3つのC、CREAMY(ミクロン単位のきめ細やかな泡)・
CLEAR(丁寧に洗浄したグラス)・COLD(徹底した温度管理)を実現した最新の「黒ラベル」。
パーフェクト黒ラベルカランから注がれる究極の一杯ビールは、まさに「完璧な黒ラベル」の名にふさわしい
味わいです。
黄金比率「7:3」で提供されるクリーミーで口当たりの良い泡を存分にお楽しみください揺れるハート

▲写真は「パーフェクト黒ラベル」

 

ふたつ目は、スウィングカランで注ぐ「ファースト」。
日本のビールの原点ともいうべき、のどを駆け抜ける爽快感を極めた「黒ラベル」。
シャープな泡とキレのあるすっきりとしたのどごしを実現するために、通常よりもスピーディに
ビールを注げるスウィングカランを復活させ、 一度注ぎを実現した黒ラベルです。
爽快なのどごしがたまりません。
みっつ目は、柔らかいのどごしの「ハイブリッド」。
パーフェクト黒ラベルカランから液体を注ぎ、スウィングカランから泡付けを行った「黒ラベル」。
「パーフェクト黒ラベル」と「ファースト」の“いいとこ取り”の注ぎ方によって、柔らく深い味わいを
実現しています。
泡がミルキーでとてもまろやかな味わい。口当たりもマイルドです。

 

3種類全て味わってみたところ、同じ黒ラベルでも、注ぎ方によってこんなにも味が変わるなんて!と、
驚きとともに感動している自分がそこにいました。
この驚きと感動をぜひ皆さまにも味わっていただきたいと思っています。
ぜひ、皆さまの舌で実際に体験してみてください。そこには新しい発見があるかも知れません!?
また、「THE BAR」には、自分だけのマイグラスを店内にキープできるユニークなサービスも。
オープン月の7月は100名様限定。オープン後は毎月1日から70名様限定で店舗にて販売予定。
特別感あふれるシリアルナンバー付のマイナンバーグラスで飲むビールは、それはもう格別なこと
間違いなし!
キープ料は1年間500円(2個)。※グラスのお持ち帰りと次年度更新は不可。

 

「THE BAR」では、店内で使用するグラスは、高品質の樽生ビールを提供するための薄口専用グラスを
採用、グラスにもこだわっています!

▲マイグラスは店内の保管庫で丁寧に保管。

 

他にも、「THE BAR」には「完璧な生」をお客様に味わっていただくためのこだわりがいたるところに
隠されています。
「銀座のお通し」をテーマに、ビールを引き立てる名脇役をラインナップ。
さらに、シーズンごとに銀座屈指の名店が監修するメニューレストランを提供。
初回はとんかつの老舗「梅林」監修のサンドウィッチ「銀座サンド」をご用意。
ここでしか食べられない味をぜひ試してみてくださいハートたち (複数ハート)

「THE BAR」は、東京メトロ「銀座駅」(A4出口)を出てすぐという好立地。
スタンディング形式なので、会社の同僚や友人、恋人と、また、お一人さまでも、ふらっとお気軽に
お立ち寄りいただけます。
会社終わりに、自分へのご褒美に“最高の一杯”「完璧な生」ビールはいかがですか。
こだわりぬいた3種類の黒ラベルをぜひ飲み比べてみてください!
マイグラスで贅沢なひと時を過ごすのもオススメです!

☆サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR
◇所在地
東京都中央区銀座5丁目8-1 銀座PLACE 地下1階
東京メトロ銀座駅 A4出口直結
◇営業時間
月~土/11:30-22:00 (LO 21:30)
日・祝/11:30-21:00 (LO 20:30)
◇休業日
年末年始・2月第3火曜日
◇座席数
スタンディングカウンター 25名
スタンディングテーブル 5名
◇公式サイトはこちら