CHEER UP! 毎日の“ワクワク”した暮らしを“応援”するポータルメディア

閉じる
  1. HOME
  2. 食べる
  3. 冬なのにぶどうの収穫?

CATEGORY : 食べる

冬なのにぶどうの収穫?

    今回は、冬のグランポレール勝沼ワイナリーの様子をお届けします。
    まずはこちらの写真を。
    0127w1

    「こんな時期にぶどうなんてもう無いよね?いつの写真?」

    と、思われる方もいるのではと思いますが、

    実は1月上旬に撮影したぶどう(甲州種)なんです!

    0127w2
    グランポレール勝沼ワイナリーの屋外休憩スペースにはこの様にお客様にご覧になって頂くために、一部のぶどうをこのように残してあるんです。
    (ぶどうの樹は休眠期に入り、残念ながら現在ぶどうはもうありません…)
    そこで、撮影時に「どれほど甘いのか?」少し気になったので、ぶどうの糖度を専用機器(光を利用した屈折計)で計測してみました。
    0127w3
    すると、屈折計での測定値は20.7%!(ぶどう糖度に換算すると約22.6度!!
    甲州種のぶどう糖度は14~18度が一般的ですので、勝沼の寒さに負けず、一生懸命頑張ってくれていたんだと思うと感慨深いですね。
    まだまだ寒さ厳しい勝沼ですが、この樹に負けないように、「頑張っておいしいワインを造ろう!」と思う一日でした。
    グランポレール勝沼ワイナリー 齊藤佑二
    休憩スペースの「甲州」ぶどうではありませんが、グランポレール勝沼ワイナリー地元の契約農家さんの畑で収穫された甲州ぶどうから作られたワインはこちら!
    裏ラベルには、今回ブログを書いた齊藤も載っていますよ!
    グランポレール 山梨勝沼甲州特別仕込み 2014(グランポレール勝沼ワイナリー限定品)
    750ml、2,700円(税込み、送料別)
    MC50^G01^POPS
    ※こちらは2013年(720ml)の画像です
    GPura
    残りわずかの為、お早めに!

    • フェイスブック
    • ツイッター
    • ライン