CHEER UP! 毎日の“ワクワク”した暮らしを“応援”するポータルメディア

閉じる
  1. HOME
  2. 知る
  3. 大切な人とのひとときには、やっぱりヱビス人気料理人・笠原将弘さん × フリーアナウンサー・吉田明世さん

CATEGORY : 知る

大切な人とのひとときには、やっぱりヱビス
人気料理人・笠原将弘さん × フリーアナウンサー・吉田明世さん

寒さが増す今日このごろ。年末年始をはじめ「冬時間」は、ビールを片手に大切な人とゆっくり語り合いたいものです。フリーアナウンサーの吉田明世さんも、そう願う一人。「愛してやまない」というヱビスビールを味わいながら、今年を振り返ってもらいました。さらに、冬のイベントシーズンに楽しみたい「ヱビスに合う料理」を、人気料理人・笠原将弘さんに教えてもらいました。ごちそうとのペアリングを楽しみながら、ハレの日にふさわしいヱビスの魅力に迫ります。

img-02.jpg

「私、大のビール党なんです!最初から最後までずーっと飲み続けられます」。インタビュー開始早々、ににこにことビール愛を語ってくれた吉田さん。TBSアナウンサー時代は、朝の情報番組を長く担当し、仕事が早く終わる日は、明るいうちからビールを楽しむこともあったそうです。「生活が昼夜逆転して苦労もあるのですが、早い時間からビールが楽しめるのは特権でした(笑)」

2019年にTBSを退社し、フリーアナウンサーとして活動を開始。2020年末に2人目のお子さんが誕生し、2021年4月に仕事を再開。「激動の1年」だったと振り返ります。「朝6時からのラジオの生放送を担当することになり、月曜から金曜まで早朝4時には家を出るようになりました。生活が大きく変わり、家族のチームワークで乗り切った1年でした」

早朝から子どもたちを保育園に送るまでは夫が担当。お迎えから寝かしつけまでは吉田さんが担っている。そんな、仕事と子育てに奮闘する夫妻の楽しみは、金曜日と土曜日の夜の晩酌タイム。「翌日仕事がない週末には、必ず夫とビールで乾杯!『今週もお疲れさま』と、1週間頑張ったお互いをねぎらいながらグラスを傾けます。最高の癒やし時間です。一緒にビールを飲みながらだからこそ話せることもたくさんあります。ビールが夫婦仲を取り持ってくれているのは間違いないですね(笑)」

img-03.jpg
写真:左から「ヱビス プレミアムブラック」、「ヱビスビール」、
「ヱビス プレミアムエール」、「琥珀ヱビス プレミアムアンバー」

そんな吉田さん夫婦が大切にしているひとときに選ぶのが、ヱビスです。「食卓に並べるメニューは、どうしても子ども向けになりがちで、なかなか手の込んだ料理は作れないのですが、ヱビスがあるだけで一気に特別感が出ます。香りや味わいが多彩で、選ぶ楽しみもあります」

夫婦の晩酌は、高級感のある王道の「ヱビスビール」で始まり、後半は「ヱビス プレミアムブラック」でゆるゆると飲み進めます。洋食を楽しむときは、濃密な香りが印象的な「ヱビス プレミアムエール」をチョイスすることもあるそうです。

普段はこだわりの飲食店でしか楽しめない「琥珀ヱビス プレミアムアンバー」は、今回のインタビューで、初めて味わっていただきました。「琥珀色が目にも美しくてリッチ。香ばしさと深みのある味わいは、ごちそうに合わせてみたいですね。華やかな赤い缶は、ホームパーティーやお祝いの席にも花を添えてくれそうです!」

  • ライン