サッポロビール株式会社
★SAPPORO

伊勢谷友介さん登場!『ヱビス プレミアムエール』新CM発表会

2019年2月26日に発売された『ヱビス プレミアムエール』。その発売に先駆けて、2月25日にヱビスビール発祥地でもあるヱビスビール記念館にて新CMの発表会が行われました。
TIP9283
 ▲注目の新商品『ヱビス プレミアムエール』の新CM発表には、大勢の報道関係者などが詰めかけました。

今回発売された『ヱビス プレミアムエール』のコンセプトは“余韻”。ヱビスの深いコクや豊かな味わいはそのままに、エールならではの濃密な香りが特徴です。登壇したサッポロビール株式会社の髙島英也代表取締役社長も「ゆっくり時間をかけて熟成し、丸みのある味」とその魅力をアピールしました。
TIP9059▲ 伝統あるヱビスに加わる新たな味を、自信と期待をこめてアピールする髙島社長

イベントには、新CMに出演する伊勢谷友介さんがゲストとして登場! ブルーのジャケットに黄土色のネクタイと、『ヱビス プレミアムエール』をイメージした装いで、颯爽と現れた伊勢谷さん。CMキャラクター就任に「129年という歴史を背負わせていただき光栄です。僕自身、けっこう歳を重ねたけど、まだまだ。余韻を楽しんいただける俳優になれれば」と、今回のCMに対する思いを話してくれました。
TIP9103
▲ 『ヱビス プレミアムビール』をイメージしたというファッションに身を包み、CMに対する思いを語る伊勢谷さん。

司会者からCMでの表情を褒められると「目を閉じていたので、どんな表情か分からないけど、だいぶおいしそうに飲んでたんですね」と照れ笑い。久しぶりに挑戦したワイヤーアクションでは「今回はバタバタ動くというより、余韻を感じるようにバタバタしないようにしたんですけど、ゆっくりするのも大変でした」と撮影の裏側も明かしてくれました。
俳優としてだけでなく、芸術家や実業家など、多岐にわたり活躍する伊勢谷さんですが、最近は趣味のアクアリウムを楽しみながらビールを飲み、その余韻に浸っているそうです。

「お魚と水草を部屋の中に飾って、水草を取ったり植えたりしながら、地味な作業だけど、その時間が楽しい。『お魚さん、水草さんは元気かな。貝ちゃん、ちゃんとコケ取ってね』って(笑)」
TIP9156
▲『ヱビス プレミアムエール』を試飲する伊勢谷さん。香りが口に残る幸せなその味に、会場でも余韻を感じた様子
TIP9217

その他にも、仕事やプライベートの過ごし方について、写真をまじえながら話してくれた伊勢谷さん。新商品のテーマでもある“余韻”については「過去を後悔して、未来を心配するのは幸せじゃない。だからゆっくりした音楽をうっすらした明かりで、いろんなものを見えないようにして、アクアリウムを楽しむ」と思慮深い自論を展開。しかし、「常にひとりだと未来が心配になってくるので、たまには友達と一緒に過ごさせてもらっております」とジョークでまとめ、会場を和やかな雰囲気にしてくれました。

そしてイベントの最後では、この平成を振り「僕の青春、壮年期、全部が詰まった平成なので、これからはもっともっと濃くしていかないと。準備期間としては十分な時間」と、さらなる飛躍へ意気込みを見せてくれました。

爽やかな笑顔に、聡明さや親しみやすさとさまざまな印象を与えた伊勢谷さん。そんな伊勢谷さんがCM出演する『ヱビス プレミアムエール』は、26日より全国で発売しております。
TIP9326

「ヱビス プレミアムエール」ブランドページはコチラ

【新入社員Mの先行体験レポート】『ヱビス プレミアムエール』がいよいよ発売!

2019年2月26日より新発売の『ヱビス プレミアムエール』。
柑橘の香りがする「カスケードホップ」とヱビスが長年培ってきた技術により、濃密な香り・コクを実現、大人の余韻を楽しむエールタイプのビールです。

その『ヱビス プレミアムエール』が、全国発売に先駆け、楽しめるというではありませんか!しかもプロの注ぎ手がサーブする樽生ビールで!
そんなおいしい情報を聞きつけた新入社員の私Mが、早速2月19日に「先行体験」してまいりました!フレッシュマンがフレッシュな情報をレポートさせていただきまーす。

「先行体験」できる場所は全国の『YEBISU BAR』全18店舗と『ヱビスビール記念館』。
今回訪れたのは大人の香りに溢れる夜の銀座、その中でもシンプルながらオーセンティックな佇まいが目立つ『YEBISU BAR 銀座コリドー街店』です。
1 2

そこに、サッポロビールの新サービスでビール愛好家コミュニティである『HOPPIN’ GARAGE』を通じて、ビール好きの皆さんに集まっていただきました!

図1
http://kitchhike.com/brand_portfolios/5bc57836528beb3a2ad67247
▲HOPPIN’ GARAGEではこのようなビールに関するイベントが毎週開催されています!(※外部サイトに接続します。)

参加者はビール系Webメディアのライターさんや、ビールをテーマに幅広く投稿をされるインスタグラマーの方など、ビールに物申す大人たちが大集合です。
まずは、今回集まっていただいた皆さんにご挨拶をし、早速乾杯!
「うまい!!」
4
「上品さと重厚さを兼ね備えたヱビスらしいエールビール」(20年来のサッポロファン)
「グラスに注いで香りを楽しみながらぜひ飲んでほしいビールです」(ビール系Webメディアライター)
「ヱビスらしさを残したエールタイプのビール。ガツンと来ながらフワッと香る」(ベテランビール愛好家)
「ラガーのスッキリさを残しながら、エールの香りや風味が楽しめる、ラガー好きもエール好きも全てのビール好きが楽しめるビール」(ビールインスタグラマー)
参加者の皆さまからは様々声が上がります。
「うまい!」しか出てこなかった自分のおこちゃま舌と表現の乏しさを恥じながら、大人の皆さんが語るビールトークに耳を傾けます。
5 6
7
泡と液面の間にうっすらと浮かぶ白い霧のようなものは「フロスティミスト」と言って、飲むたびに泡を再生させ、泡持ちをよくしてくれる「泡の予備軍」。
これは、ビールの徹底した温度管理とサーバー・グラスの丁寧な洗浄、そして熟練のプロの注出が実現する、『YEBISU BAR』だからこそ体験できる「極上の生ビール」の証です。

そして『YEBISU BAR』では、通常タイプの『ヱビスビール』ほか、コクが特徴の黒ビール『ヱビス プレミアムブラック』、ヱビスとブラックタイプのハーフ&ハーフ『ヱビス&ヱビス』深みのある色合いと味が特徴の『琥珀ヱビス』、コーヒーのような香ばしさが特徴の『ヱビス スタウト』など多様なヱビスの飲み比べをすることもできます。
今回新発売となった『ヱビス プレミアムエール』はこれまでのヱビスと比較しても、コクと香りが強く、今までにない味わいと声が上がっています。
8『YEBISU BAR』のコースターは濡れるとヱビスの象徴的なある模様が浮かびあがる仕様になっています。
うっすらと浮かび上がっている模様の正体はぜひ『YEBISU BAR』でご確認ください!
9ビールへの偏愛を語りつくす濃密な2時間はあっという間に過ぎ、大人の余韻に酔いしれる「よい~ん」のポーズで今回はお開き!

頑張っている大人にエールを送る『ヱビス プレミアムエール』。
2019年2月26日より全国のコンビニ・スーパーマーケット等でもお買い求めいただけます!

▼ヱビスプレミアムエールのブランドサイトはこちら
bnr_01

<コンビニエンスストア限定>ヘッドマークチャーム付ヱビスビール限定発売中!

2018年10月9日から全国のコンビニエンスストアで
過去にも大人気だったヘッドマークチャーム付ヱビスビールが発売となります。
第四弾となる本年は、2018年4月に「ヘッドマークチャーム選手権」を実施し、
延べ18万件以上の投票の結果選ばれた上位12種類がヱビスビールに付いて登場します!
目指せコンプリート!!
プレゼンテーション2

投票結果はこちら
順位
順位2
※一部取扱いのない店舗もございます。

裏恵比寿麦酒祭り 聴いて!試して!ビールとレモンサワーの新世界

第10回を迎えた恵比寿麦酒祭りの会場「裏」側で・・・
9月22日(土)限定 「裏恵比寿麦酒祭り ビールとレモンサワーの新世界」が行われました。
当日は、朝からあいにくの小雨模様でしたが、
サッポロビールが開発した北海道生まれの伝説のホップを100%活用した Inovative Brewer SORACHI1984 樽生も飲める!
ビールとレモンサワーが一緒にイベント!?
・・・と、興味津々のお客様で賑わっていました。
当日限定でお出しした、 SORACHI1984 瀬戸内レモネードスペシャルミックス も大人気でしたよ!
1

特別イベント
■ビールはもっと楽しい!醸造家と6種のビール飲み比べ
Innovative Brewerブランドの5種の缶商品に加え、伝説のホップ“ソラチエース”を100%使用したスペシャルビールSRACHI1984を、醸造家の話を聞きながら飲み比べられる体験型イベント★
2.png

3.png

SORACHI1984をはじめ、それぞれ個性的なホップを使用した4種類のビールについての説明や、ビアチェッロやグルメビアといった通常のビールからは想像もつかない原料(グレープフルーツの皮や、塩・コショウ!など)を使用した2種類のビールについての説明を参加された方は熱心に耳を傾けていました^_^
4.png

最後は全員で SORACHI1984で乾杯し、大盛況で幕を閉じました♪
Innovative Brewerは今後もこのようなセミナーを通じて、ビールの楽しさを広めていきますのでお楽しみに!

■レモンサワーの新世界?Arrange It Yourself-
レモン果汁、お酒、レモン果実をお好きな組み合わせでレモンサワーに仕上げていただく、体験型イベント★
5

6

「思った通りおいしい!」「すっぱ過ぎた!」と、思い思いのレモンサワーを楽しんでらっしゃいました。後からレモンを追加する“追いレモン”も楽しめるポイントだったようです♪
7
お土産にお渡しした“レモンサワー白書2018”では、レモンサワー文化を牽引するお店をご紹介しましたよ。
レモンサワーの世界はまだまだ奥深い!

レモンサワー白書2018

ビールビールビール『SORACHI1984』販売予定のイベントビールビールビール
ジャパンプレミアムブリュー株式会社
「北海道まるごとフェアinサンシャインシティ」
日程:10/12~10/14
場所:サンシャインシティ(池袋)
詳しくはこちらをご覧ください。
ビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビール

生まれ変わった!千葉工場の「新・黒ラベルツアー」を大公開!

千葉県船橋市にある、今年で竣工30周年を迎えるサッポロビール千葉工場。そんな記念すべき30周年イヤーの今年、黒ラベルツアーが「新・黒ラベルツアー」として、本日6月20日(水)に生まれ変わりました。

リニューアルされた魅力は大きく分けて3つ。「パッケージングライン見学の復活」「音と映像で黒ラベルを堪能できるサウンドギャラリーの誕生」「試飲の回数が2回から3回に」。「黒ラベル」の魅力を五感で楽しめるツアーとなっております。

今回はリニューアルされたばかりのツアーの内容を一部を、速報でご紹介します。
IMG_9132お馴染みの黒ラベルのロゴマークが印象的な受付。こちらで受付を済ませた後に、ツアーに参加することができます。

「黒ラベル」のルーツを知ることができる展示物などを見た後に、ビールのつくりかたの秘密を探ることができる、今回のツアー。様々な場所でビールつくりに対するこだわりや、サッポロの取り組みを知っていただける内容となっております。
IMG_9020

最初の、おすすめのコーナーは、こちらの「製造ライン」。黒ラベルの旨さを形作る最初工程のエリアです。この「仕込室」と呼ばれる場所で、でんぷん糖に変える作業と、麦汁をつくる作業が行われています。
IMG_9011

そして次に向かうのは、全体が黒ラベルの世界観に包まれた「ビールのパッケージング」のエリア。こちらのエリアでは、黒ラベルなどの商品がパッケージングされる工程を目の前で見ることができます。
IMG_9035

次に体験するのは「黒ラベルサウンドギャラリー」。こちらは全国のサッポロのビール工場にはない、千葉工場限定の新たなコンテンツです。なんと、音源は全て黒ラベルの製造にまつわる音で構成されております。この約2分間の映像で、「黒ラベル」が生産され製造されて、乾杯する工程までをお楽しみいただけます。真っ暗な室内に響き渡る、ビールの泡が爽快にはじける音。そしてテンポよく流れる映像に、きっと皆さんもビールが飲みたいと、思うことでしょう。
IMG_9041
その音と光景を心に焼き付けたまま、迎える試飲の時間。光が差し込む明るい室内に到着したら、すでに注がれた「黒ラベル」が用意されていました。IMG_9071

グラスとおつまみを手に取って、席に座り、いよいよ乾杯の時間です。
IMG_9078

皆さまで一緒に、はい、カンパーイ!!
IMG_9080

普段、一部の認められた店舗でしか体感することができないこの味、そしてきめ細やかな泡。まさにこれこそ、「パーフェクト黒ラベル」!ツアーで知り得た情報があるからこそ、旨味をさらに感じられるはずです。

もちろん、ビールが飲めない方でもご安心ください。ソフトドリンクもご用意しております。こちらのRibbonのジュースは普段は、北海道でしか飲むことができないのですが、この千葉工場では3種類のRibbon商品を試飲することができるのです。こちらもぜひ、お見逃しなく。
IMG_9113

最後は、自宅でもおいしくビールが飲めるコツをご紹介。三度に分けて注ぐ秘伝のビールの注ぎ方をご紹介しています。ぜひ、グラスを傾けてもちょっとやそっとじゃ溢れない、クリーミー泡のつくり方を覚えて帰ってくださいね。
IMG_9108

こちらでツアーは終了となりますが、お時間がある方はぜひ、この会場隣のマリンサロンに展示されている、「大人エレベーター」のCMで登場するグッズや出演タレントさんの直筆サインなどもご覧ください。
IMG_9059

「黒ラベルギャラリー」には、トリックアートなどのSNSで投稿したくなるような楽しいフォトスポットも用意しております。工場に来た思い出に、ぜひここで記念写真を撮ってくださいね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のツアーでは記念品も贈呈しております。ここでしか手に入れることができないオリジナルグッズは、当日までのお楽しみです。「黒ラベル」を五感で楽しめる、約80分間のツアー。ビールがさらにおいしく感じられる、全身で楽しむことができるツアーとなっております。

会場までは無料のシャトルバスなどもご用意しています。「新・黒ラベルツアー」、ぜひ、皆さまもお越しくださいね。詳しい情報は、公式のサイトからご確認ください。お待ちしています。
http://www.sapporobeer.jp/brewery/chiba/kengaku/index.html

IMG_9135