グランポレール世界へ!PROWEIN 2018へ出展

今回はフランス、ボルドーから多田がお届けします。

あれ? なぜフランスから? PROWEINってドイツでしょ?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

実は私、美味しいワインづくりを学ぶためボルドーに武者修行に来ており、現在はフランス語の猛勉強中です。 昨年7月までは、岡山ワイナリーで主に醸造工程の責任者をしていました。

ここボルドーは海洋性気候のため思っていたより暖かい冬でしたが、街では綺麗な花の開花が見られ春の訪れを感じます。

①ガロンヌ川沿いの散歩道
【ガロンヌ川沿いの散歩道】

さて、そんな中、隣国ドイツのデュッセルドルフで3月18日から3日間にわたり開催された世界最大規模のワイン見本市である「PROWEIN2018」に展示者として参加して参りました。 ヨーロッパを中心にして、世界のプロフェッショナルに私たちの「日本ワイン」グランポレールを紹介させていただく事が出来ました。

②ブース前
【皆様グランポレールを片手に、真剣にディスカッション!?】

実は日本ワインの展示はグランポレールだけであったという事もあり、グランポレールのブースはおかげさまで 連日大盛況でした!ご想像頂けるように、周りは日本酒ブースです。

③ブース内多田さん(右)
【ブース内の私(写真右)】

当日ご用意させて頂いたワインは3本。
「グランポレール山梨甲州樽発酵2016」
「グランポレール岡山マスカットベーリーA樽熟成2016」
「グランポレール安曇野池田ヴィンヤードメリタージュ2014」。

世界の皆様の日本ワインに対する関心(特に日本特有品種の甲州とマスカットベーリーA)は想像していたより高く、驚きました。 そして、 グランポレールを口にし 「こんなに日本ワインが美味しいなんて思っていなかった!!!」と 嬉しいご意見を多くの皆様から頂きました。

期間中、マスターオブワインであるアンソニー・ローズさんをお招きし、
グランポレール チーフワインメーカーである工藤さんとの対談式セミナーも開きました。 直後の質問コーナーでは、参加していただいた皆様からたくさんのご質問を頂戴し、盛り上がりました!! あらためて日本ワイン、グランポレールへの興味の高さを実感する事が出来ました。

セミナー①
【セミナーの様子(写真左:チーフワインメーカー 工藤さん、右:アンソニー・ローズMW氏】

セミナー②
【セミナーの様子(熱心に耳を傾ける、世界のプロの方々)】

今回の見本市では様々なご意見を頂き、確かな手ごたえを感じる事ができましたが、
同時にもっと美味しいグランポレールをつくり、世界の皆様に日本ワインをもっともっとアピールしたい!!!そんな気持ちも芽生えました。あらたな決意を胸に、これからも日々の勉強を頑張ります!

⑤ボルドー博物館
【近所のボルドー ワイン博物館】

生産技術本部 生産部 多田 淳(在ボルドー)

 

日本ワイン、グランポレールをもっと知りたくなったらこちら
グランポレールSNS
FB   Tw
グランポレールネットショップこちら
WINE MARKET PARTYグランポレールコーナーこちら