サッポロビール株式会社
★SAPPORO

グランポレール 2016年 年末のご挨拶

今年も残すところ、わずかとなってしまいましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
私たちにとって、今年は、ふたつの良いことがあった年でした。

ひとつは、日本ワインコンクールで、 グランポレール山梨甲州樽発酵2015が、「金賞」と「部門最高賞」のダブル受賞を果たしたことです。

IMG_5555
同商品は2005年のビンテージでも、 同コンクール(当時は国産ワインコンクール)で「金賞」と「最優秀カテゴリー賞」をいただいていますが、 その後も、私たちはさらに高品質なワインを追求して来ました。
2005年から10年のあいだに磨いてきた技術が全て結集されたワインで再び素晴らしい賞をいただいたことは、非常にうれしい出来事でした。
収穫時期の見極め、発酵・熟成に使う樽の種類、新樽比率と樽熟成期間の調節、全てが調和した結果が1本のワインに結実しました。

もうひとつは、サッポロ安曇野池田ヴィンヤードの 収穫が開園以来初めて、計画収量を超えたことです。
12ヘクタールという広大な自社ぶどう園を一から立ち上げることは私たちにとって 初めての挑戦。
2009年の開園以来、天候や土壌と格闘、試行錯誤 して来ましたが、やっと思うような収穫を得ることが 出来ました。

品質的にはすでに皆さんに非常に高く評価していただき、多くの反響もいただいています。

それなりの数量をつくってはいますが、皆さんの期待に比べると「超限定商品」になっており心苦しく思っていましたが、やっと安定供給に目途が付いて来ました。
hatake
来年も、私たちは皆さんに驚き感動していただけるグランポレールをつくっていきます。期待して下さい。
では、良い新年を。

グランポレール勝沼ワイナリー チーフワインメーカー 工藤雅義

フォトビー×pictcake クリスマスパーティ

みなさんこんにちは!もうすぐクリスマスですね。
ご家族やお友達とクリスマスパーティーの準備を始める頃だと思いますが、他とは違った思い出に残るパーティーにしたいですよね!
今年はみんなで盛り上がること間違いなしのサプライズXmasパーティーをしませんか?

そこでオススメなのが、写真やメッセージを入れて自分だけのオリジナルラベルのビールがつくれる「フォトビー」です。

つくりかたは簡単。スマホからお気に入りの写真を選んで、ラベルフレームに入れるだけ!
あとはメッセージやスタンプを添えてあなただけの特別なラベルがあっという間につくれます。

フォトビーでは、クリスマスにぴったりなサンタやトナカイがデザインされたラベルフレームやスタンプを多数用意していますよ。

<ラベルフレーム>

<スタンプ>

<フォトビーはこちら
~12月15日(水)15時までのご注文でクリスマスまでにお届け~

実際に女友達とのクリスマスパーティーで、フォトビーサプライズをやってみました。
届いたビールがこちら。

ラベルがきちんと正面を向いて届くので、開けたときの喜びもひとしおです。
乾杯の時にお披露目すると、友達も大喜び!!いつも以上に楽しく盛り上がる乾杯になりました。

美味しいビールに料理に楽しんだ後は・・・、最後のメインディッシュはクリスマスケーキですよね!

なんと、サプライズはフォトビーではありません。

じゃん!!

ビールと同じ写真をつかって、写真入りのケーキも注文していました!!

写真ケーキを簡単につくることができるサービス「ピクトケーキ」では、
スマホやPCから写真を選んでスタンプで飾り付けるだけで、オリジナルデザインのケーキを北海道から最短2日で届けてくれます。

ケーキのサイズは3種類。味も生クリームとチョコの2種類から選べるので、2人から大人数までどんなパーティーでもみんなで楽しめますね!
12/15~1/5までの期間は完全予約生産なので気になる方は早めの準備がオススメ。

今年はビールもケーキも、サプライズたっぷりの思い出に残る素敵なクリスマスパーティーにしませんか?


フォトビーはこちらから
~14日15時までのご注文でクリスマスまでにお届け!~


ピクトケーキはこちらから
~14日までのご注文でクリスマスにお届け!~

安曇野池田ヴィンヤードよりお届けします

みなさんこんにちは。

今回は安曇野池田ヴィンヤードよりお届けします。

 

2009年7月にサッポロビールの自社畑として開園した安曇野池田ヴィンヤード。

グランポレールの最高峰と位置付けている安曇野池田ヴィンヤードシリーズを生み出している畑です。

 

今年はついに、単年の目標収量を達成しました!

8月下旬から始まった収穫は10月頭まで続きました。
今年の収穫は台風の襲来が多かったこともあり、雨が多く大変な作業となりました。

IMG_1273

今年もシルバー人材センターの方にご協力いただきました。

 

2015年3月に安曇野池田シングルヴィンヤードシリーズが初リリースされたことも、大きな喜びでしたが、目標収量達成はまた一層の喜びを感じます。

ともあれ、これも一つの通過点にすぎません。

シラーの様子、大きくて良い房です。

収穫後の畑の様子、赤や黄色ときれいに紅葉しており、なかなか良い風景です。

今は収穫も無事終わり、「ほっと」一息ついていますが、来年もいいぶどうが獲れるよう頑張ります。

 

サッポロ安曇野池田ヴィンヤード 軽部 和幸