IWSCで安曇野池田メリタージュが銀賞受賞! ~グランポレール勝沼ワイナリーより~

イギリスで開催された酒類の品質を競う審査会~International Wine & Spirit Competition(通称IWSC)~で、グランポレール安曇野池田ヴィンヤードメリタージュ2013が銀賞を受賞しました。

安曇野池田ヴィンヤードで収穫された良質なブドウをグランポレール勝沼ワイナリーで丁寧に仕込み造り上げたということもありワイナリーメンバーの喜びもひとしおです。

濃い色調と濃縮感のある味わいに強いインパクトを感じ、このような高品質のワイン造りに関われたことを誇りに思うとともに、熟成により味わいがどう変化していくのか皆で大きな期待を抱いたワインです。

(グランポレール勝沼ワイナリーメンバー)

なお今回のIWSCではグランポレールは銀1、銅9 計10アイテムものワインが受賞することが
出来ました。10アイテムの受賞は、日本ワインでは最多の受賞数です。
受賞アイテム一覧はこちらです!
20160512IWSCワイン

グランポレールワインバーTOKYOグランポレールネットショップでも取り扱っています。
(数量に限りがあるため予定数販売次第終了のアイテムもあります)
多くの方に受賞ワインの味わいをお試しいただければ幸いです。

さてこの時期のワイナリー作業は瓶詰された製品にキャップシールをかけてラベルを貼る装製作業が中心です。

1本1本丁寧に中味を確認してラベルを貼っていきます。
この秋には安曇野池田ヴィンヤードのニューヴィンテージの発売も控えているため、毎日頑張って装製作業を行っています。

(装製画像)

今年で5年目になる勝沼ワイナリーの見本園のぶどうの木もかなり成長してきました。
春の訪れとともに一斉に芽吹き、これから夏にかけて一気に成長します。
ぶどう
(ワイナリー見本園のぶどう画像)

8月後半からは収穫のシーズンになりますので、その頃にワイナリーに足をお運び頂くと、色々な種類のぶどうをご覧いただけると思います。

皆様のお越しをお待ちしています!

グランポレール勝沼ワイナリー 相沢 浩二