とっておきのプレミアムビール「エーデルピルス」

寒くなってきましたね。本格的な冬もすぐそこ。

今日ご紹介するのはとっておきのプレミアムビール、エーデルピルスです。

エーデルピルス

このユニークなネーミングの「エーデルピルス」ですが、ドイツ語で「高貴なビール」を意味しています。

ビールの本場ドイツの伝統的な製法で醸造されている麦芽100%のピルス(ピルスナービール)。

現在は限定された取扱店舗のみで飲むことができる、ちょっとレアなビールです。

エーデルピルスは、チェコ・ザーツ産ファインアロマホップ100%、しかも通常のビールの3倍の量を使用しています。

麦芽100%ならではのコクと清々しい高貴な苦み、スッキリとキレのよい美味しさ、そしてきめ細かく美しい泡が魅力です。

 

この泡の魅力を存分に堪能できるよう、注ぎ方にも工夫がなされています。

グラスに3回に分けて注ぐ、その名も「3度注ぎ」。

この注ぎ方はあらゆるサッポロビールの樽生の中でも、なんとエーデルピルスのみ。こだわりを感じさせます。

 

まず、高い位置からビールがよく泡立つように半分まで注ぎ、そのまま泡が落ち着くのを待ちます。

エーデルピルス

エーデルピルス5

 

次は、グラスの縁ぎりぎりまで注ぎ、また待ちます。

思わず手が伸びそうになりますが、もうひと注ぎ待ってくださいね。

エーデルピルス

エーデルピルス

 

そして最後に、泡がこんもりと盛り上がるまで注ぎます。

エーデルピルス エーデルピルス

このように注ぐことで、シャープな苦みがまろやかで上品な苦みへと変化し、香りが際立つます。

苦みにこだわりがある方には、たまらないビールですね。

乾杯の音もいつもよりちょっと贅沢に響きそうです。

エーデルピルス

クリスマスディナーや忘年会の機会に、こだわりの一杯をどうぞご堪能ください!